自宅での勉強法に悩む・・・

2016年3月16日

 

発達障害児とHAPPYに暮らすための「親子生活向上プログラム”Happy Life recipe”」を提案するHash! です。

 

娘っちを見ているとすでに勉強が好きではなさそうな雰囲気を見ていると本当に悩みます・・・

 

小学校低学年だと宿題は少ないし、まだ私も教えられる。

 

でもどんどん大きくなると私の手ではおえなくなる。

 

塾も考えましたが、娘っちは「塾はいや!」とポロポロと泣く始末・・・

塾なんて見学すら連れて行ったことないのに、なんで泣くのかちょっとびっくりでしたけど。

 

自学は一応スマイルゼミをしていますが、どうだかなあといった感じ。⇒スマイルゼミやめました

 

実は保育園のときにZ会とドラゼミに迷って結局ドラゼミをしてました。

 

でもドラえもんに興味がない娘っちはすぐに飽きてしまいました。

 

私的には子供が喜びそうなイラストがたくさんで良さそうかなあと思ったのですが。

 

その後Z会からやりませんか~やりませんか~の封書は結構来てます^^

 

実は追級の先生から

「中学校違うところにいけば、全く知らない人ばかりでしゃべれるきっかけになるかも」というお話を聞いて

中学受験も視野に入れ始めています。

 

場面緘黙のきっかけが保育園のような気がしてならないからです。

 

娘っちの状況をしっている保育園の同級生達がかなりの数、同じ小学校に行っています。

 

それはそれでしゃべらない娘っちをわかっているので、特に気にすることもなく小学校でも接してくれてとってもありがたいのですが、いっそ環境変えてみるのもいいのかなというのもありじゃないかって思ったからです。

 

そうなると宿題だけでは絶対的に足りないし、スマイルゼミでは心もとない。

 

そんなとき調べていたら「ピグマキッズくらぶ」を見つけました。

 

SAPIXは新潟にもありますが、通うのにちょっと大変だし塾は行きたくないと言っている娘っちをやっても効果はなさそうですから通信教育はありがたい。

 

さっそく取り寄せてみました。

 

Z会は評判いいですが、ピグマの問題の方がもっと奥が深いような感を私はうけました。

ピグマ VS Z会
ピグマ VS Z会

近々ではないですが、とにかく何かはじめないとと思っています。

 

「女の子に学歴つけても嫁にいったら何も活かせない」という教育パパの声も聞きました。

 

たしかにそれもかなりの割合であります。身近な親戚にもいますし。

 

結婚で女性はかなり左右されますから・・・

 

でも学ぶことは楽しいことということを知ってもらいたい。色々な世界を知ってほしい。

 

私は頭が良くない方で学歴コンプレックスがあります。もっと学んでおけばよかったって後悔しています。

 

とはいえ、自分がなしえなかったことを娘っちにさせるのは良くないことももちろんわかっています。

 

なのでガミガミ教育ママにはならないよう気を付けたいと思います。

 

 


PAGE TOP