Hash!の内容について そこには愛があります

2015年6月12日

発達障害児とHAPPYに暮らすためのHash! です。

 

Hash!はごく普通のママが書いております。

Hash!ママ
Hash!ママ

こちらは息子っちが書いてくれた似顔絵です^^

 

娘っちは2007年生まれ、息子っちは2010年生まれです。

 

娘っちは場面緘黙症、息子っちは多動と言われましたが多動は少し落ち着いていますが、広汎性発達障害と学習障害です。

 

私は医師でも治療家でもありません。

 

治るとも思っていません。でも、少しでも子供たちと親がいつも笑顔で楽しく過ごせるために何かできないかという想いで始めました。

 

医師や療育の方の言うまま、言われるままでは成長しないと思ったのです。

 

親だからこその+αとして代替療法から食事療法、またIT機器を使用するメリットなど、実際自分で発達障害のためにあれやこれや試してみたり、検索したり、本を読んだり、人に聞いたりしたものを書いています。

 

間違いもあるでしょう。

 

勘違いもあるでしょう。

 

記事でも多く書いていますが、このサイトのことももちろんまずはすぐに信用しないことです。

 

100人いれば100人身体が違います。

 

発達障害の度合いも違います。

 

年齢も違います。

 

性別も違います。

 

生活環境が違います。

 

世の中の「正しい」のは「人は死ぬ」ことだけだと思ってます^^(魂はなくならないかもしれません)

 

これが正しい!というものはないと思っています。

 

私の長所か短所かわかりませんが、何かにのめり込みません。

 

どれかに偏ることが嫌いなのです!

 

だからこそ色々なものをお伝えしたい。

 

その子にあったものを見つけてもらいたい。そんな気持ちで書いています。

 

発達障害児をお持ちのママは一生懸命な方が多いです。ですが、ある療法や方法に固執し、自分が正しいと思い込んでいることをやっているがゆえの弊害もあるかもしれません。

 

Hash!ママとしては実践してみて良かったものや、知ってよかった!と思ってもらえるような情報をお伝えしているつもりです。

愛がたっぷりあります^^

love
love

どれかの記事1つでも、どこかの誰かに役に立てればと思って書いています。

 

忘れないようにとりあえずアップしているものも多数なので、記事が途中のものも多くありますが、随時足したりしています。

 

ですが、再度私からの強いお願いです。

ご紹介しているものすべて、どうぞすべてを信用されないよう、自己責任でお願い致します。

 

なのでアドバイスなどはいただきたいですが、苦情などはお受けできませんのであしからず♪

 

皆さんがHAPPYに子育てできますように!!

 

 


PAGE TOP