野口 晴哉さんの著書、躾の時期 を読んで思ったこと

2015年6月10日

野口晴哉(のぐち はるちか)さんについては名前をどこかできいたことがあるような・・・という方も多いのではないでしょうか?

 

独自の整体法「野口整体」を作られた日本屈指の治療家の方で、ちまたにある「整体」とはちょっと違うもの。

野口整体は身体だけでなく心の状態も見る、なんらかの心の原因があって体にそうした状態が現れていると見るのです。

つまり心身を総合的に見るというものです。

 

私は身体を整えるということで鍼や整体、カイロプラクティック色々と興味がありましたし、実際Hash!ママは身体が弱っちいのであれこれ通ってみたのもあり,野口整体には注目していました。

 

残念ながら野口整体の流れをくんだ方からは施術してもらったことはありませんが、いずれはやってもらいたいなと思っています。

 

野口晴哉の考え方についてとても感銘したので、本を探していました。

 

アマゾンでは売り切れで、えー~と思っていたところでした。古本だと状態が悪いしなあやだなあと思っていたのですが調べているうちに販売しているところを発見!!

 

嬉しくて即、ポチットしてしまいました^^

躾の時期
躾の時期

 

何より心についても考慮しているところが魅力

整体という言葉から身体からだけのアプローチと思われますが、野口先生は心が体にとても影響があるということを教えてくれています。


PAGE TOP