場面緘黙症でアレルギー持ちの娘っちの体質改善の為に2015年10月現でやっていること

2017年1月10日

発達障害児とHAPPYに暮らす”Happy Life recipe”を提案するHash! です。

 

はたからみれば特に問題なさそうな娘っちの身体。

ですが、母親にしかわからない子供の体調不良ってありますよね。

娘っちの体調がいまいちだと感じて早4年!くらいになりますが、体質改善に向けて色々なことを試してみてようやく少しづつですが良くなってきているなと感じています!

 

特に2015年10月はいい感じです。ですがバランスは悪い子だと思うので、まだまだ体質改善は続けていきます。

 

娘っちは3歳くらいまでは特に体調に関して気になることはなかったのですが、だんだん鼻水・くしゃみ、目の下のクマ、肌の乾燥、冷えなどがでてました。

朝には目もむくみ、目やにも酷かったです。もちろん体温も35度台と低めです。

今でも朝晩くしゃみをします。

 

目の下のクマなどは血液検査もしてもわからず、髪のパサつきは「髪質だろう」と誰にも相手にしてもらえず、皮膚の乾燥は手と足で違いがあり、これも「子供だって乾燥する」と誰に行っても相手にしてもらえませんでしたが、正直私は「娘っちの身体には何かある、これは酷いな」と感じてました。

 

鼻水・くしゃみに関しては副鼻腔炎と言われたりでホメオパシーなどでも対応していましたが、あまりにひどくて治らないのでいったん西洋薬を飲ませたこともあります。でもそれでも治らないのでおかしいと思って、アレルギー検査をしたらばっちりアレルギー反応がありました。

牛乳・卵・小麦・アーモンド、ダニ・ハウスダストに対して反応しますが、食物に対してはあまりひどくなく、通常の医者でのアレルギー検査では牛乳・卵程度でこの程度なら給食除去はしなくても良いと言われましたが、納得できず^^

遅延型アレルギー検査をしたら除去をすすめられ、現在給食でも牛乳は完全除去、卵・小麦・アーモンドについては代替食をもっていったり、自分で除去するようにしてもらってます。

 

幸いホメオパスの漢方医の方がいたので、その方にも診てもらったところ「冷えがひどいね」と言われましたね。とにかく足が冷たいです。漢方も少し飲みましたがあまり変化がなく、ちょっと不便な場所だったので残念ながら漢方はやめました。

 

そして以前たまたま知り合った方との出会いで血液1滴で身体を調べてくれる方に血液を見てもらえることがあり、安くはありませんが思い切って家族5人全員見てももらいました^^

 

娘っちは白血球の膜が弱く、力がない感じでした。白血球自体の力が弱いんだなあ~と思います。子どもなのに血栓もありました。

 

先生からサプリメント処方されましたが、まだカプセルは飲めなくて断念。

 

でもおかげで血液自体が良くない&血の流れも悪いなという事がわかったので色々試してみることにしました。

 

毛髪ミネラル検査や遺伝子検査もしたいとは思っています^^とにかく身体を徹底的に調べて対策練らないと合わないことやっていてもだめですもんね。

 

場面緘黙症でアレルギー持ちの娘っちが行っていること

ご紹介します^^

身体の中に入れるものについては同じものをずっと入れ続けることは良くないので、これからも色々変化はします。

 

ですが、基本を元に中身は変わっても身体を動かすことなどに関しては続けていきたいな~と思っています。

 

Hash!ママも変化し続けますので、入れ替えはかなりあると思いますが、2015年10月現在ではこんな感じです。

 

月に1回 ホメオパシーにてレメディの処方

ホメオパスにも相談にのってもらっているのですが、それとは別に月1で通っているところでは「BICOM®(バイコム)」という「ドイツで認められたバイオレゾナンスデバイスを使ってホメオパシーのレメディを処方してくれます。

 

BICOM®に生体情報を入力することによって、1千種類以上のプログラムから自然治癒能力を高めてくれるそうです。

 

残念ながら日本では医療機器認定されてないものです。

良いものだと思いますが、この手の類のものはおすすめするのが本当に難しいですね・・・

 

月に1~2回 鍼灸へ

鍼は私が中学生くらいから通っていたこともあって、とても信頼しています。本当は鍼灸師になりたかったくらい。

 

鍼では主に鼻の症状や冷えなどについてやってもらってます。それと娘っちは現在7歳ですが、おねしょをたびたびすることもあることも気になっていますのでその辺も良くなるといいなあと思ってます。

 

娘っちは疳の虫がひどくて、赤ちゃんの頃も鍼に通ってました^^

 

私は「疳の虫やおねしょには鍼で」というイメージがあり、体質改善にも役に立つかなと思って通っています。

 

7歳だと通常の鍼を使うようですが、娘っちは怖いといいはり、涙したため子供用の刺さない鍼とお灸をしてもらってます。

 

ほぼ毎日ビタミンCチュアブル

ビタミンCは唯一身体で作られないこともあり、何かと重要なビタミンでありますからサプリメントにお世話になっています。おかげであまり風邪はひかないように思います。

お気に入りは私が大好きなアイハーブで購入している「Rainbow Light, グミ、ビタミンCスライス、タンジーオレンジ味」です。

とにかく美味しい!3粒で250㎎のビタミンCが取れます。

のですが、残念な点は周りに砂糖がまぶしてあること・・・。

まあだからこそ食べやすくて美味しいのでしょうね。

そして10月1日から6月14日の間は買えませんのでご注意くださいね。

 

もう一点がこちら

Nature’s Plus, ネイチャースプラス, Source of Life, Animal Parade,ビタミンC, 子供用チュアブルサプリメント, 90 アニマル」です。長い名前^^

アイハーブはアメリカの通販サイトで、サプリメントや洗剤からお菓子まで自然派健康食品を扱っているサイトです。個人輸入になりますが、日本語で簡単に買えますよ!購入の仕方など詳しくはこちら

ビタミンCチュアブル
ビタミンCチュアブル
可愛いアニマル型♪
可愛いアニマル型♪

ラムネみたいに舐められるのがいいですよ!カリカリポリポリしてもいいみたい。子供たちも楽しみにしています^^

 

 

週に数回プロバイオティクスのチュアブル

こちらもアイハーブ♪で買っているNature’s Way, プリマドフィラス キッズ,  オレンジ風味 チュアブル, 30 タブレット

KIDSプロバイオティクス
KIDSプロバイオティクス!

プロバイオティクスについては人によって合う菌が違うようですし、同じものばかり身体に入れていてもダメらしいので色々変えていきたいなと思っています。こちらもチュアブルタイプで美味しいです。

こちらも子供たちは楽しみにしています^^

 

ココナッツオイルでの乾燥肌ケア

ココナッツオイルはすっかりブームになりましたが、私も前は炒め物に使ったりしてました。ですが、そもそも日本にはないものだから日本人の身体に合うものだろうか?と疑問を持ち、肌にも良いという事なのでココナッツオイルはフェイシャルやボディに使う専門にしてしまいました。

 

アイハーブなら大容量で安くいので、こんなに安くていいボディオイルはないと思ってます!

特に私はココナッツの匂いがほとんどないタイプを使っています。

 

Jarrow Formulas, 認定された有機ココナッツオイル、圧搾プレス、32 oz (908 g)

 

かなりでかくて安い!つうか安すぎる!!

外気が25℃くらいを下回ると固まってきますので、清潔な専用スプーンでゴリゴリと削ってつかいます。

ココナッツオイル
ココナッツオイル最高♪

おかげで子どもだけではなく、Hash!ママもお肌がツヤツヤスベスベで最高です~!!

 

娘っちのガサガサの肌も落ち着いてきました。

 

ココナッツオイルでのボディマッサージは激おすすめです!

 

今i-Herbでは特別セール実施中です♪ぜひお得にゲットしてください!お得なクーポンを使ってさらにお得になる方法はこちら

 

とはいえ、毎日同じものを使用することは良くないことなので、いいものだからといってずーっと使い続けるのはお勧めしませんのでお気を付けください。

 

 

夜寝る前に2パターンくらいヨガ

ヨガは良いとは思ってますが、場面緘黙症で人を無視しちゃったりする娘っちと多動系の息子っちではなかなか習いものや体験系って難しいのです。なので自宅でヨガもどきをしています。

 

ヨガは呼吸も整えますからね。鼻が悪い娘っちはどうしても口呼吸になりがちなので鼻での呼吸を心掛けています。たまに片方の鼻の穴を閉じて行う「片鼻呼吸」などもやるようにしています。

 

ごくごく簡単な木のポーズは三角のポーズしかやってませんが、今後は増やしていきたいと思っています。

ダイエットではないけど、昔買ったこの本を参考にしています^^

 

週数回足もみマッサージや足首回し(できれば毎日やりたい)

娘っちは血の巡りが悪いので、足の裏をもんだり、ふくらはぎをもんだりしています。

 

気持ち良いみたいで「やってやって~」とせがまれます^^

 

もんだ後は大人と同じように白湯を飲ませるようにしています。

 

毎日夜はレッグウォーマーを履いて寝る(10月からは腹巻)

冷えは大敵なので私も常に寝るときは夏でも冬でもレッグウォーマを履いています。

 

息子っちも同様です。男の子だって冷えたらいけないですからね。

 

これからの時期は寒いので、寝ているときだけでなく家にいるときはレッグウォーマーを履かせます。腹巻も必須です!

 

 

子どものうちから「冷え」についてはしっかりしておきたいと思っています。家族の習慣がやっぱり自分の習慣になりますので。

 

まだまだやってみたいことはたっくさんです~^^

 

皆さんもぜひ試してみてください!!


PAGE TOP