ノロウイルスも虫歯も撃退できる次亜塩素酸水は自分で作る!

2016年12月22日

発達障害児とHAPPYに暮らすための「親子生活向上ホームケアプログラム”Happy Life recipe”」を提案するHash! です。

 

 

とてもたくさんの方に読んでいただいた「虫歯対策には次亜塩素酸水にするはずだったけど・・・の記事。

 

次亜塩素酸水、気になっている方が多いんだなあと感じます。次亜塩素酸水大好きなHash!ママとしては嬉しい限り^^

ノロウィルスが流行ってないときだって春でも夏でも秋でも冬でもLOVEです、はい。

 

虫歯対策の記事の下に次亜塩素酸水が作れる「家庭用電解水生成器 アクアクリン™デオスナイパー CSG-300J」買うぞ!的な文章が書いてありますが、がんばって買っちゃいました^^えへへ。

 

 

念願の我が家の「デオスナイパー」ちゃんです!!

家庭用電解水生成器デオスナイパーCSG-300J

家庭用電解水生成器デオスナイパーCSG-300J

 

念願のデオスナイパー・・・

自分で次亜塩素酸水が作れるなんて(^^♪

 

さっそくフガフガと興奮気味で開封してみました!!

 

アクアクリン™デオスナイパーとは?

届いた中身はこんな感じ。

デオスナイパー開封

デオスナイパー

本体価格はAmazonで19,800円でしたのでまあ約2万円ほどです。

 

本体と、電源(ACアダプタ)、専用の精製塩、計量スプーン、取扱説明書兼保証書(本体)、洗浄ブラシ、塩分濃度測定用試験紙が入っていました。

 

高さは約21㎝ほどで、小さい食器用洗剤くらいの大きさなのでそんなに邪魔にもなりません。

 

この「アクアクリン™デオスナイパー」は水道水と精製塩を不溶性電極で電気分解することで、水酸基/電解次亜水/次亜塩素酸ナトリウムの3種類の水が生成できます。

●掃除水モード(水酸基:塩素濃度1.9ppm/ph7.3):食塩不使用:生成時間1分
テーブルやテレビなど、洗剤を使用したくないものの拭き掃除、毎日のブラシの除菌など。

●弱洗浄モード(電解次亜水:塩素濃度75ppm/ph8.5):食塩0.3g使用:生成時間 3分
野菜や果物の洗浄/まな板や包丁の除菌/歯ブラシや入れ歯のお手入れ/靴類の除菌/水虫予防/おもちゃ/冷蔵庫の拭き掃除 エアコンフィルターの清掃/雑巾の洗浄/ペット用品のお手入れ など。

●強洗浄モード(次亜塩素酸ナトリウム:塩素濃度200ppm/ph9.8):食塩1.0g使用:生成時間5分
弱モードでは対応できない強力な除菌が必要な場所。トイレの便器や便座の清掃、洗浄便座のノズル洗浄/お風呂場のカビ予防/悪臭が発生する場所 など。

引用させていただきました♪

 

 

作り方も超簡単!

①本体に水300mlを入れます。

本体に水300ml
本体に水300ml

②自分が作りたい3種類の水に応じた塩を付属のスプーンで入れて付属のブラシで混ぜます。

 

③スイッチを入れるだけ!約1~5分ほど(作りたい水によります)で出来上がり。音で出来上がりを知らせてくれます。

 

スイッチを入れるとこ~んなキレイにライトアップして電気分解を演出してくれます^^

子供達も大はしゃぎで興味津々♪

次亜塩素酸水生成中
次亜塩素酸水生成中

 

出来上がった水は?!

私が作ったのは弱洗浄モード。

 

まずはうがいをしてみたかったから。

 

基本的に次亜塩素酸水が好きで使用していたので抵抗はないですが、いざ手作りとなるとちょっと不安もよぎります^^。

 

で、お味は・・・

 

「まあいいんじゃない?」です。

 

やっぱり市販の物とは違い、味が荒っぽい感じでトゲトゲしかったです。それがいいのか悪いのかはわかりませんが。

 

でも次亜塩素酸水特有の塩素臭(プールの匂い)と味もしっかりしますし、試験紙でテストしたらしっかり色も変わってました。

 

ずっと欲しかった次亜塩素酸水好きなHash!ママ的には買って大満足♪

 

作った次亜塩素酸水は他の入れ物に入れ替えると水に戻りやすくなくなるそうですが、こまめに作りたいですし、いくら本体がそれほど大きくないとはいえいちいち持ち出すのは邪魔なのでうちではペットボトルに入れ替えて使ってます。

 

家以外でも役に立つのでスプレイヤーに入れて持ち歩く予定です。

 

デオスナイパー」本体は約2万円程度と安くはないですが、長持ちしない次亜塩素酸水を買い続けることと、サッと手軽に出来上がることを考えるとお買い得かなと思います。

 

まとめ

次世代型の安心・安全な除菌・消臭剤として次亜塩素酸水は注目されています。

 

手軽に安心して使えるので、普段の生活の時だけではなく災害時の消毒、殺菌にもとても役立つものだと思います。

 

我が家では「アクアクリン(デオスナイパー) 」を虫歯対策とノロウィルス対策として購入しましたが、コンパクトなので電源さえ確保できれば災害時にも使えるなと考えています。

 

虫歯に関しては記事にも書きましたが、毎日は使用する予定はありません。

 

でも虫歯がなかなかなくならないので徹底的にやっつける方法を色々探して実践している中で次亜塩素酸水でのうがいは効果があるとの事ですので、定期的にうがいはさせるつもりです。

 

便利でありがたい世の中だ~と感じるとはいえ、こういったものに頼るきると自己免疫力も低下するだろうし、どんどん強い菌がさらに生まれていってしまうわけですから、ほどほどにお付き合いしたいですね。

 

あと、ノロウィルスについてはほんと恐怖を感じていて、以前子供達が罹った時は本当に大変でした・・・

でもその時ちょうど持っていた弱酸性次亜塩素酸水【CELA】 300mlスプレーボトルがとっても効果的で、他の家族にも感染せず匂いもあっという間に消えたので、ノロが怖い私としては次亜塩素酸水は常に置いておきたいものでした。

大好きなこれこれ↓

アルコールが効かないノロウィルスにも効果があるということで厚生労働省はノロウイルス感染予防のため、次亜塩素酸ナトリウムの活用を推奨しています。

 

でも安くはないし、使わなければ還元されてしまって効果がなくなるということで常時置いておくのに躊躇していたのです。

 

そんなときであったのが「アクアクリン™デオスナイパー」です。

 

「アクアクリン™デオスナイパー」なら手軽に作れるので還元されて水に戻っちゃってもまたすぐ作ろう!と思えちゃうのがありがたい。

その他に次亜塩素酸水が作れるというと

アクアシュシュ 除菌マスター除菌水生成器 ブルー J63B
CLERN MAKER 電解次亜水 除菌水(次亜塩素酸ナトリウム)生成器

もありますが、我が家ではアクアシュシュだと量が足りないですし、CLERN MAKERだとちょっと置き場所がないかな~と。

 

でもどちらも評判いいようですので、少量をこまめに使たいという方や逆にもっと多く作りたい方には上記2つもぜひご検討くださいね!


PAGE TOP